コンサルティングなどのお問い合わせは随時受け付けております

お客様ご感想 パーソナルカラー診断 ブログ

【オンラインパーソナルカラー診断】同じ色でもトーンが変わるだけで顔色が変わるのがびっくり

イギリス在住の、スピリチュアルライフ&ビジネスコーチ キーリー聡美様がオンラインパーソナルカラー診断をご受講くださいました。

オンラインパーソナルカラー診断はメニューページに掲載していませんが、遠方だけれどパーソナルカラー診断を受けたいというご要望がありましたら、ご対応させていただいています。

 

オンライン診断は、お客様ご自身で色紙※をもって頂き、画面越しにカラーリストの指示にそって色紙を合わせていただき診断するスタイルです。

(※色紙はオンラインパーソナルカラー診断用に特別に開発されたもので、事前にお客様へご郵送します)

通常の対面のパーソナルカラー診断との違いは、詳細な似合う色(ベストカラー)まで導き出せないことと、限られた色(ピンク・青・緑・紫)のみで診断する点です。

しかし、診断結果の大枠は対面であってもオンラインであっても変わりません。

よりパーソナルなアドバイスができるかできないかの違いとご理解いただけたらと思います。

今回は日本と海外という時差もある中での診断でしたが、オンラインの特性を活かして時間の調整をしながら診断させていただきました。

 

キーリー様からのご感想です。

先日はオンラインパーソナルカラー診断セッションありがとうございました。

自分の色がわかり、嬉しいです!

サマーとかスプリングとか、そういう言葉を聞いたことはありましたが、実際によく意味がわかっていなかったんです。

でも、自分はスプリングの鮮やかな色が似合う、ということがわかり良かったです。

また、元々薄い色よりも濃くてはっきりした色のほうが好きなので、そちらのタイプをおすすめしていただけて嬉しいです。

オータムやウィンターでも似合いそうな色を教えてくださってありがとうございます。

茶色系の服はほとんど着ることがないのですが、ぜひ挑戦してみたいと思います!

このセッションで驚いたことは、同じ色でもトーンが変わるだけで、顔色が変わると言うことです。

素人の私にでもそれがわかったので、びっくりでした。

色の紙を交互に見せて、彩子さんの表情を見るのが楽しかったです。真剣に見極めてくださってありがとうございました!

このセッションを受けて正解でした。もっと早く受けていれば良かったです。ホームページの方のセッションも楽しみにしていますね。

では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

オンラインであっても似合うシーズンは導き出せますし、シーズンのみの診断だけではなく、色相・明度・彩度・清濁の見極めも行い、診断レポートもお送りさせていただいています。

オンライン画面越しだからこそ、ご自身の顔色の変化がよく分かることがあり、今回もシーズンによって見え方が大きく変わることをご実感いただけたようです。

似合う色・似合わない色で顔色がどれだけ変化するか、これを知るだけでも診断の意味があります。

色によってご自身がどんな見え方をするのか、まだパーソナルカラーを知らない方はぜひ一度診断を受けてみてくださいね。

 

遠方であっても交通費をご負担いただきましたら、診断にお伺いいたします。

投資するならオンラインより対面が絶対おすすめです。

ビジネスファッションカラーブランディング

-お客様ご感想, パーソナルカラー診断, ブログ

© 2022 カラー戦略アドバイザー 青柳彩子